2010年08月24日

木地師宗吉

今年の木偶坊は東北出身の二人の作家を同時に取り上げます。
私は『木地師宗吉』に出演しますが、語りの分量がハンパなく多い……役柄を演じるのは最初の方だけで、後はずぅーっとひたすら語り…
もう少し役を演じたいっ!と思うのはワガママ?
MAKI
posted by 語部集団 木偶坊 at 01:08| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
マキは縁の下の怪力娘!
語りで勝負できるということは作品全体の味を決めるので非常に重要!
楽しみにしてるよ〜手(チョキ)
Posted by 木偶坊の心の友 at 2010年08月25日 00:54
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/160384126
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック